[教育支援システム「WebClass」] 

WebClass利用案内

  >教育支援システムへはこちらからお入りください


WebClassでは、授業用教材と自学自習用教材の2種類の教材を使用できます。
授業用教材には、履修登録している科目(授業)毎に教員が用意した教材が公開されています。
教材としては、授業で使用する教材に加え、予習・復習用のレポート課題やテストなどがあります。
教員の指示に従って学習してください。
自学自習用教材には、履修科目に関係なく学習できる教材が登録されています。

WebClass学生用クイックガイドPDF版(約1MB)

教員の皆様へ WebClass利用案内

WebClassに入れないときご確認ください

Portal-OSUが停止している場合はこちらから

1.授業用教材および自学自習教材での学習開始方法

1.Portal-OSU(ポータルシステム)にログインします。
2.トップ画面が表示されるので、「教育支援システム」をクリックします。
3.WebClassにログインします。
4.科目名をクリックします。
※授業用科目および自学自習用科目が表示されます。
5.各教材が表示されます。
タイトルをクリックし、学習を開始します。

関連リンク

教育支援システム利用申請はこちら(教職員向け)

e-learning教材(MS-Office講座、ITパスポート試験対策講座)について