キャリアセンター

インターンシップのお願い

インターンシップについて

学生が企業等において実習や研修的な就業体験をし、自らの人生の選択の幅を広げ、社会的要素や柔軟な思考力を涵養することを目的としています。インターンシップ受入の計画がございましたら、ぜひ本学学生の受入もご検討いただきますようお願い申し上げます。

対象学生

大学生 大学院
3年生 1年生

対象学生 2019年3月卒業予定者

実習期間

本学の希望として、夏季休暇期間中を利用して実施していただいています。
8月5日(土)~9月20日(水)
上記期間で、2週間(実働10日間)程度の日程を設定してください。(単位認定の学生には必要時間数の関係上、できれば10日間以上の日数を設定してください。)

実施期間は10日から14日間が一般的ですが、コンピューターシステム系や、WEB制作企業など、場合によっては1カ月間程度を条件とする企業もあります。独自のカリキュラムをご計画の場合にはご連絡ください。
※夏季休暇期間以外でのインターンシップ実施の予定がありましたら、資料の送付をお願いいたします。

実習内容

実習業務は、教育的効果が期待できるものになるようご配慮ください。アルバイトでは体験できないような業務で正社員担当に相当する業務を組み入れてください。

日当・交通費

原則として無償でお願いいたします。
交通費は学生個人負担にしておりますが、受入企業様によっては交通費を支給していただいている場合もあります。

実習スケジュールについて

受入概要(実習内容・期間)が決定しましたら、キャリアセンターまでお知らせください。できるだけ具体的な業務内容を明記していただけるようお願いいたします。

保険加入

研修前に、財団法人日本国際教育支援協会の学研災付帯賠償責任保険(Bコース インターンシップ教育資格活動賠償責任保険)に必ず加入しております。
この賠償責任保険は、日本国内において有効で、たとえばインターンシップ活動中派遣先の機械を使用し、誤って壊してしまった場合の損害賠償を補償します。
対人賠償、対物賠償合わせて一名一事故1億円限度
詳しくは、財団法人 日本国際教育支援協会のホームページをご参照ください。
http://www.jees.or.jp/gakkensai/opt-baisho.htm

インターンシップの流れ