プロジェクト共育

デジタルテクノロジーで未来の研究をしようプロジェクト

プロジェクトの紹介

VR・ARといったデジタルテクノロジーをキーワードにデジタルテクノロジーの可能性について勉強・議論・制作をおこないます。

どんなプロジェクト?

【プロジェクトの目的】
VR・ARといったデジタルテクノロジーをキーワードにデジタルテクノロジーの可能性について勉強・議論・制作をおこないます。
最近では安価で購入できるデバイスが登場してきたが、中身のコンテンツがパッケージ化されたものが多く、技術を体験するには好都合であるが、 この技術をどのように応用できるのか、どのような可能性を秘めているのか想像力を育むことを目的とします。
また、制作したコンテンツを地域の子どもたちに実際に体験してもらうことでデジタルテクノロジーの面白さや奥深さを知ってもらえたらなと考えています。
【プロジェクトのおもな活動・実績】
①VR機器を使ったコンテンツの制作
②AR機器を使ったコンテンツの制作
③作品の展示会及びVRの体験講座の開催
④コンテンツを制作するためのワークショップの開催
【プロジェクトの設立年】
2020年
【参加している学生のおもな学部・学科】
デザイン工学部