プロジェクト共育

ソーラーカープロジェクト

ニュース & TOPICS

RSS

一覧はこちら

もっと見る

  • 世界チャンピオン 連覇!

    世界チャンピオン 4連覇!

クリーンな太陽エネルギーで走るソーラーカーをつくる

太陽エネルギーを動力源とするソーラーカーの設計と開発を行い、自分たちで製作した車両の性能評価と環境啓発活動のため、国内外で開催されるレースやイベントに参加します。これらの活動を通じて学生自身のスキルアップとモチベーションを高め、社会的評価を得ることを目指します。

  • 鈴鹿サーキットでトップを激走

    鈴鹿サーキットでトップを激走

どんなプロジェクト?

【プロジェクトの目的】
クリーンエネルギーの自動車への活用と、太陽エネルギーの利用技術の向上を目的とする。また、環境問題に対する、啓蒙活動を行っていく。
【プロジェクトのおもな活動・実績】
◆ソーラーカーの実用化に向けての開発・研究
ソーラーカーの実用化に向けて、さらなる性能向上をはかるための開発、研究を行う。
◆ソーラーカーレースに参戦
積極的に国内外の各種競技会に参加。毎年、鈴鹿サーキットで行われている国際的なソーラーカーレースでは、1997年から2006年までの10年連続表彰台(うち優勝3回)し、2012年から2015年と4連覇を達成。
2004年アテネオリンピックのプレイベントで行われたPhaethon2004では、総合2位の実績をもつ。
【プロジェクトの設立年】
1995年
【参加している学生のおもな学部・学科】
工学部(交通機械工学科、機械工学科)、大学院・工学研究科など