国際経済学科

  1. 1.教育研究上の目的

    国際経済学科は、経済社会の情報化・国際化が進展する日本および世界の経済社会を対象とし、多様性と普遍的価値の調和をめぐる諸課題を解明することを研究上の目的とする。そしてその成果をもって、建学の精神に照らして実直な努力を尊ぶ精神と経済学の学識とを融合し、私心を去って現場主義を貫き、一体化・流動化が進む国際社会を先導する力を持った人材を輩出することを教育上の目的とする。

  2. 2.教育目標・3つのポリシー(ディプロマ・ポリシー/カリキュラム・ポリシー/アドミッション・ポリシー)

    教育目標・3つのポリシーはこちら