都市創造工学科

コース紹介

  • 総合コース

    Photo01
    =次世代に求められる安全な都市づくりを学ぶ=

    建設工学における基本的な6つの分野を幅広く学ぶコースです。都市の総合プロデューサーを目指し、人々が安全で、かつ安心して快適に生活するための「まちづくり」を学んでいきます。コースの概要は、こちら

  • 構造コース

    Photo03
    =都市における構造の基本を学ぶ=

    ビルもトンネルも橋も、皆さんが住んでいる家だって構造物です。材料は木造やコンクリート、鉄も使います。それぞれの部材を考えた構造をきちんと考えてこそ、安全なまちづくりの基礎となります。構造コースでは都市の基礎となる「構造」について学びます。コースの概要は、こちら

  • 自然エネルギーコース

    Photo04
    =エネルギーを生み出す技術を学ぶ=

    建設工学は台風や地震から街を守る技術について考えてきました。例えば台風は強大な風がものすごいエネルギーを持っていますが、このエネルギーを利用したい。街を守る技術はエネルギーを生み出す技術でもある。自然エネルギーコースでは建設と電気の二つの分野で活躍できる人材育成を目指します。コースの概要は、こちら