スポーツ健康学科

コース紹介

  • 身体教育学コース

    中学校教員免許状(保健体育)、高等学校教員免許状(保健体育)※1の資格取得を徹底サポート!
    中学校・高等学校における保健体育科教員、スポーツ指導者としての実践的指導力を身につけるため、あらゆる教育・指導現場での指導にかかわるノウハウを学びます。
  • スポーツ科学コース

    公認スポーツ指導者※2の資格取得を徹底サポート!
    アスリートとして、またコーチとして競技力を向上させることのできる能力を身につけます。ヒトの生理学的・解剖学的な機能を学んだうえで、身体運動の仕組みやトレーニング方法について学びます。
  • 地域‐健康科学コース

    健康運動指導士・健康運動実践指導者※3の資格取得を徹底サポート!
    スポーツや運動による健康づくりを基盤とした“まちづくり”に寄与することをめざして、地域におけるスポーツ・運動や健康づくりの指導と運営ができるための能力を身につけます。



※1 資格取得のためにはスポーツ健康学部の科目の他に、教職に関する科目の単位修得が必要です。
※2 日本体育協会 公認スポーツ指導者養成講習会の共通科目Ⅰ+Ⅱ+Ⅲが免除されます。
※3 受験資格が取得されます。