経営・流通専攻
経営・流通専攻

経営・流通専攻

高度な経営力、問題解決能力をもつ人材を育成する

【博士前期課程】
経営資源の流通を最適化する高度な経営力、問題解決能力と経営システムの構築能力を身につけたプロをめざします。「会計・ファイナンス研究」、「経営戦略研究」、「流通戦略研究」、「ビジネス情報研究」、「サプライチェーン研究」の5コースを設定。現場の観察から得られる実践・実証を大切にしながら、包括的かつ先端的な研究を進めます。


教育研究上の目的・教育目標・3つのポリシーはこちら
【博士後期課程】
経済のグローバル化や事業活動の最適配置が地球規模の戦略となっている状況に対し、産業界への提案と人材輩出を目標に、前期課程の5つのコースに関して、包括的・総合的な理論の構築をめざします。研究対象に流通・交通・サービス領域を包括する他に類を見ないユニークな専攻で、今日的および将来的なニーズに対応している点が大きな特徴です。


教育研究上の目的・教育目標・3つのポリシーはこちら