保健管理センター

  業務内容

 保健管理センターでは、学生及び教職員の健康保持増進を目的とし、定期健康診断健康相談及び保健指導、学内での応急処置健康診断書の作成、その他の保健に関する専門的業務を行なっています。みなさんが健康な大学生活が送れるように、健康支援を行っています。

業務時間:

通常授業期間
  • 平日
    9:00~19:30
    ※後期試験終了後から3月末までは18:00まで
  • 土曜日
    (前期)9:00~17:00
    (後期)9:00~15:00

場所:中央キャンパス16号館1F

定期健康診断(全学年対象)、心電図検査(体育会クラブ学生対象ほか)

健康管理などについての助言や指導、病気の早期発見を目的として毎年4月に、全学生対象の定期健康診断を実施しています。
定期健康診断は学校保健安全法によって、全学生の受診が定められています。

定期健康診断検査(4月初旬)

実施項目:

  • 胸部X線検査
  • 身体測定(身長・体重)
  • 内科検診
  • 視力測定
  • 検尿(糖・蛋白・潜血)
  • 色覚測定(対象学年:大学3・4年生、大学院2年生の希望者のみ)
  • 聴力検査(対象学年:大学3・4年生、大学院2年生)

実施場所:総合体育館

心電図検査(体育会クラブ学生対象ほか)(6月初旬)

実施場所:学生生活課前(本館)

健康相談

健康相談について、適切な助言を受けることができます。体調不良、栄養、食事のこと、ダイエット、病気、ケガのこと、体力向上の方法など気軽にご相談ください。

 

応急処置

学内での応急処置を行います。必要があれば病院などの手配をします。

授業中または学校行事中ケガをした場合は
授業中または学校における行事でのケガは、医療給付を受けることができます。ケガをしたら、ただちに学生生活課もしくは保健管理センターに申し出てください。 その後、学生生活課2番窓口で医療給付の手続きを行ってください。

健康診断書

本学の定期健康診断を受けた学生に対して、当該年度の健康診断書を証明書自動発行機(200円/1部)にて発行しています。
発行機停止時など、発行不可の場合は当センタ-で診断書の発行を行います。本館(11号館)1Fにて200円の証紙を購入して保健管理センターへ来室してください。