綜合図書館

図書館活動

学生選書に関するアンケート集計結果

調査内容
  1. 1.調査目的

    1998(平成10)年に本学は、国内の大学に先駆けて学生による選書を実施しました。
    現在、学生選書を実施されている大学の状況や創意工夫を知ることにより、より良い学生選書とするため、また他大学の参考にしてもらうために調査を行いました。

  2. 2.調査対象

    事例発表や各図書館ホームページ、書店への問い合わせなどにより調査した学生選書実施大学の106館(うち有効回答67館)

  3. 3.実施期間

    2009年10月1日~11月20日

  4. 4.調査項目
    1. 1.学生選書を始めた年と年間実施回数
    2. 2.始めた経緯
    3. 3.募集人数
    4. 4.募集方法
    5. 5.1回の予算について
    6. 6.1回の選書制限冊数について
    7. 7.実施書店とその書店を選んだ理由
    8. 8.書店への要望
    9. 9.選書時間
    10. 10.選書基準とその理由
    11. 11.参加学生への特典と内容
    12. 12.学生に課していること(ポップ作成など)
    13. 13.選書前後に学生を交えて行っていること
    14. 14.購入した本の別置について
    15. 15.購入した本の装備について
    16. 16.OPACへの表示方法について
    17. 17.学生に手に取ってもらう工夫
    18. 18.学生選書の意義・効果について
    19. 19.今後の課題
    20. 20.その他(学生選書に関して何でも)