キャンパスライフ

学生生活の諸注意

「クーリング・オフ」の活用

「クーリング・オフ」があることも知っておきましょう

もし万一、あなたがこのような悪徳商法の被害に遭ったら、ひとりで悩まずに学生生活課に相談に来てください。
最寄りの消費生活センターなどでも、よい助言が得られます。
なお、違約金を払わず無条件で解約できる期間「クーリング・オフ」があることも知っておくとよいでしょう。

「クーリング・オフ」制度

訪問販売で購入した場合、「特定商取引に関する法律」(通称:特定商取引法)で指定した商品やサービスについて、8日以内(マルチ商法では20日以内)なら無条件で解約できるという制度です。
クーリング・オフをする場合は、必ず書面で行い、証拠が残るように「内容証明郵便」で送るのが確実です。
はがきの場合は、特定記録で郵送して下さい。

「消費生活相談コーナー」

大東市消費生活センター
【住所】 大東市谷川1-1-1  大東市役所(東別館1階)生活安全課
【相談日時】 毎週月~金曜日 9:00~17:00(祝祭日の場合は休み)
【電話】 072-870-0492
【FAX】 072-870-7732
大阪府立消費生活センター
【住所】 大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル1階
【相談日時】 毎週月~金曜日 9:00~17:00(祝祭日の場合は休み)
【電話】 06-6945-0999(代表)
【FAX】 06-6945-0822