教職課程

教員採用を目指す学生に

教員採用を目指す学生に

教職免許状を取得して、教員を目指す学生のための支援体制をとっています。積極的に活用、参加をしてください。

教職研修室(教職課程演習室)

本学では教職課程関係のいろいろな勉強をしたり、教員採用試験関係のさまざまな情報を得たりするために、「教職研修室」(教職課程演習室)を開設しています。
学部・学科にかかわらず利用できますので活用してください。

1. 利用時間・場所
  • 利用時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00 / 土曜日 9:00~12:30
  • 場所:5210室(5号館2階)
2. 利用方法
教職研修室は普段施錠されています。利用する場合は、教務課で保管している鍵を取りにきてください。
学生証と引き換えに鍵をお渡しします。
3. 貸出
原則として、3冊・1ヶ月以内で貸出をしています。書棚にある「図書等貸出録」に必要事項を記入してください。
(※ただし、「禁帯出」という赤いシールが貼られたものを除く)
4. 内容

教職研修室には次のようなものが置かれています。自習、共同学習、授業練習に活用してください。

<貸出可能なもの>
中学校や高等学校の諸教科(「商業」「工業」「情報」などの実業系教科も含む)の教科書や副教材
「高等学校学習指導要領」「中学校学習指導要領」や、その教科別の「解説」など
教育学関係の一般図書
教員採用試験のための各種参考書、問題集(都道府県別の対策問題集も含む)
「教員養成セミナー」および「教職課程」といった教員採用試験準備のための月刊誌
「教育小六法」
教育関係のDVD、ビデオテープ
直線定規(1m)
<貸出不可のもの>
本学先輩の教員採用試験情報ファイル、教員採用試験「専門教科」実施問題ファイル
黒板、ホワイトボード、チョーク
パソコン、ビデオモニター
教員採用試験対策ガイダンス

本学では毎年12月ごろに、「教員採用試験対策ガイダンス」を行っています。
(日時はポータルシステム等にてお知らせします)教員採用試験を受験できるのは4年次になってからですが、教員採用試験を突破して教員になるという夢を実現するためには、できるだけ早くから、教員採用試験とはどのようなものかを知って、そのための準備にとりかかることが必要です。
「教員採用試験対策ガイダンス」では、教員採用試験に関する最新の情報と対策を伝えています。
早くから教員採用試験に向けての心構えを築いてください。

教員採用試験説明会

本学では4月に、教育委員会の担当者に来ていただき、その年の教員採用試験についての説明会を開催します。
予定はポータルシステムおよび掲示で発表します。開催都道府県等は次のとおりです(年度により変わる場合があります)。

大阪府 大阪市 堺市 大阪府豊能地区 京都府