キャンパスライフ

福利厚生施設

宿泊費補助について

宿泊費補助について

大阪産業大学 学生健康保険互助組合では、組合員の皆様がよりよく学生生活を送ることができるように、旅行などで宿泊した場合に宿泊費を補助します。

  • 補助の対象となるのは学生健康保険互助組合の指定している施設に宿泊した場合で、1回の利用につき2000円の補助を受けることができます。
  • 宿泊費の補助を受けることができる回数の上限は下記の通りです。
学部生
4年間で8回まで
修士生
2年間で4回まで
博士前期生
2年間で4回まで
博士後期生
3年間で6回まで
博士後期生
在学1年あたり2回まで
利用手続
【本組合の指定している施設の場合】
  • あらかじめ、宿泊施設に予約を入れるとき、自分が大阪産業大学の学生であることを伝えておき、また、宿泊する前に学生生活課にて保険施設利用補助券を貰っておいてください。
  • 旅行の際には保険施設利用補助券及び学生証を忘れずに持っていき、当該宿泊施設の方に学生証を提示し、利用施設名及び施設責任者名を記入を受け、印鑑をもらってください。
  • 宿泊施設利用後、保険施設利用補助券に利用期間・利用学生氏名・学籍番号を記入し学生生活課に提出してください。
  • 数日後学生生活課で補助金を支給します。
【学生健康保険互助組合の指定している宿】

学生健康保険委員会発行の冊子「Health Walker」をご確認の上ご利用ください。

【お問い合わせ先】

大阪産業大学 学生健康保険互助組合
gakkenpo@cnt.osaka-sandai.ac.jp
〒574-8530 大阪府大東市中垣内3-1-1 学生生活課内
電話:(072)875-3001 (内線:2125)