ニュース&TOPICS

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【イベント】 2017.11.28

大阪産業大学技術士会主催 「土木工事の情報化施工技術」講演会開催のご案内

大阪産業大学関係者を中心に活躍する技術士集団「大阪産業大学技術士会」では、この度標記の講演会を開催することになりました。
今回は土木施工分野で活躍され大阪産業大学技術士会幹事をされています、森 高志講師をお招きし、「土木工事の情報化施工」に纏わる様々なお話しを技術的な観点から講演して戴きます。
土木分野のご専門外の方にもわかりやすく説明戴きますので、土曜日の夕刻に大阪梅田界隈へぜひお立ち寄りください。
参加費は無料で、技術士でない方・会員外の方の参加も大歓迎です。参加ご希望の方は、下記PDFで詳細をご確認の上、お申込みください。

1.開催日時
平成29年12月16日(土)15:30~16:30(受付開始 15:15)
2.講演会場
大阪産業大学 梅田サテライト LECTURE A
大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル19階
3.講師
森 高志氏(日本国土開発(株)在勤)
4.講演題目
「土木工事の情報化施工技術」未来型現場施工の推進
5.講演概要
技術士は21部門、その中の一つに建設部門があります。建設部門で建設工事を行うには測量という業務を行い、昨今は土木工事で情報化施工が行われています。情報化施工技術は、建設事業の活用により各プロセスから得られる電子情報を活用して、高効率・高精度な施工を実現し、さらに施工で得られる電子情報を他のプロセスに有効活用することによって、建設生産プロセス全体における生産性の向上や品質の確保を図ることを目的としたシステムとして取り組まれています。又、建設工事で最近使用されているGPS、MG、MSや未来型現場施工の推進として注目されているCIM、i-Construction、AI、lotについて簡単にご説明いたします。
6.主催
大阪産業大学技術士会
7.参加費
無料
8.定員
48名(先着順)
9.申込方法
下記PDFをご覧ください。
10.申込締切
12月8日(金)まで

詳細はこちらのPDFをご覧ください