ニュース&TOPICS

  • トップ
  • ニュース&TOPICS
  • 工学部学生が平成29年電気学会優秀論文発表賞A賞と優秀論文発表賞の表彰を受けました。

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【大阪産業大学からのお知らせ】 2018.10.12

工学部学生が平成29年電気学会優秀論文発表賞A賞と優秀論文発表賞の表彰を受けました。

児子さん表彰状今年3月に卒業した、工学部電子情報通信工学科自然エネルギーコースの学生、川本晃平さん(現(株)NTTファシリティーズ関西)と児子史崇さん(現本学大学院生)がそれぞれ平成29年電気学会優秀論文発表賞A賞と優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)の表彰を受けました。

これらの賞は平成29年電気学会の全国大会、部門大会、支部連合大会、部門研究会において研究発表された中で基礎・材料・共通部門(A部門)から優れた研究発表論文に対して表彰されるもので、平成29年8月10日に開催された電気学会光応用・視覚研究会(共催:レーザー学会関西支部)において川本さんが研究発表した「XeCl エキシマレーザーとTi:sapphireレーザー照射による材料のアプレーション閾値の比較」がA賞を、児子さんが発表した「シリコン太陽電池のXeClエキシマレーザ加工」がA部門表彰を受賞しました。これらの研究は基礎的データを積み重ねてきた成果であり、再生可能エネルギー分野への光応用の発展につながるものと期待されます。

今年9月4日の電気学会基礎・材料・共通部門大会にて表彰を受ける予定でしたが台風で表彰式が中止になったため、本学教授 水谷工学部長による表彰状授与を行いました。

受賞メダル