社会貢献

学術関係イベント

(終了致しました。)平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス10月8日(日)世界遺産の森林生態系とシカ個体群の関係をフィールドから考えよう

出展テーマ

「ひらめき✩ときめきサイエンス」

「世界遺産の森林生態系とシカ個体群の関係をフィールドから考えよう」中・高校生対象

出展者

デザイン工学部・教授・前迫ゆり

出展概要

研究機関で行っている最先端の科研費の研究成果について、小学生~高校生のみなさんに、直に見る、聞く、ふれることで科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

詳細はこちら

日時

平成29年10月8日(日) 

受付開始8:45 終了予定16:30(予定)

会場

春日山原始林および大阪産業大学

出展の様子

平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス<世界遺産の森林生態系とシカ個体群の関係をフィールドから考えよう>(御礼)

 

日本学術振興会「ひらめき✩ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~ KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)」の委託を受け、10月8日に実施いたしました。

定員を上回るご応募をいただきありがとうございました。

春日山原始林の森を歩き,フィールド実験区(科研費により前迫研究室が設置)で森の動態を観察しました。

その後,意見交換,プレゼンテーションなどを通して,中高生が自然について考える時間をもちました。

 

ご参加いただきありがとうございました。

実施報告書