コース紹介

観光ビジネスコース

コースの紹介

 観光ビジネスコースは、観光産業に興味を持つ学生を中心に、2年次から専門教育科目の観光政策論、観光経済実務演習、観光ビジネス論など、3年次からエアライン・ビジネス論、トラベル・ビジネス論、ホテル・ビジネス論など観光ビジネスコースに特化した科目を設けている。特に、実務教育に重きを置いて卒業と同時に社会に貢献できる人材を育てるのに力をいれている。

  • 観光ビジネスコース
    観光ビジネスコースの特徴
    観光ビジネスコース
    ① 新時代の成長動力である観光分野で活躍する人材を養成します。
    ② 観光に特化したカリキュラムで観光の専門知識が身につきます。
    ③ 少人数のゼミ、体験実習、フィールドワークで楽しく学べます。
  • 観光ビジネスコース
    こんな人におすすめです!
    観光ビジネスコース
    ・旅行・ホテル・航空・鉄道などの業界で働きたい!
    ・国内外のいろいろな人とふれあいたい!
    ・地域を盛り上げたい!

観光ビジネスコースの流れ

1年次 観光学入門、ビジネスマナーなどの入門を学ぶ
2年次 観光政策論、観光経済実務演習などの基礎を学ぶ
3年次 エアライン、トラベル、ホテルなどの体験実習
4年次 観光関連企業への就職活動のサポート

経済学部における過去の主な就職先

JTB九州、ANA大阪空港、工イチ・アイ・エス、志摩スペイン村、JR西日本、近畿日本鉄道、リゾートトラスト、トラベル東海、ホテル・ベルヴェデーレ、伊丹シティホテル、湯快リゾート、ホテルニューアワジ、クラブツーリズム、TKBなど