トップ ー教育の特徴ー

1年次
実践教育科目 日本語とコミュニケーション/大阪産業大学と社会
教養教育科目 教養入門ゼミ/表現力基礎演習/コンピュータ・リテラシ/文学/哲学/倫理学/心理学/地理学/近現代史/日本国憲法/経済学の基礎/論理学/社会思想史/現代の政治/時事問題/エコロジー/宇宙科学/物質科学/生命科学/環境科学/科学技術史/文系のための統計学/文系のための数学/現代数学入門/平和学/人文科学特殊講義/社会科学特殊講義/自然科学特殊講義/学際領域特殊講義/外国の社会と文化/日本の社会と文化[留学生用]/日本事情[留学生向け科目]
言語文化科目 英語〈一般〉/ドイツ語〈入門〉/フランス語〈入門〉/中国語〈入門〉/朝鮮語〈入門〉/日本語読解[留学生向け科目]/日本語作文[留学生向け科目]
身体科学科目 スポーツ科学実習/運動科学
2年次
教養教育科目 生涯学習論/人権教育
言語文化科目 英語〈一般、TOEIC上級〉/ドイツ語〈初級〉/フランス語〈初級〉/中国語〈初級〉/朝鮮語〈初級〉/上級日本語読解[留学生向け科目]/上級日本語作文[留学生向け科目]/英語(海外研修)/ドイツ語(海外研修)/フランス語(海外研修)/中国語(海外研修)
身体科学科目 スポーツ科学/運動科学/生涯スポーツ
3年次
言語文化科目 英語総合〈上級〉/ドイツ語総合/フランス語総合/中国語総合/朝鮮語総合/ビジネス日本語[経済学部のみ]

ピックアップ科目

大阪産業大学と社会
大阪産業大学と社会
大阪産業大学に学ぶ学生は、自らが学ぶ大学の成り立ちと教育方針や建学の精神を深く理解することが必要です。創立者瀬島源三郎の建学の精神である「偉大なる平凡人たれ」の意味を知ることによって、学生が生きる未来をより確固たるものにする契機となります。
日本国憲法
日本国憲法
憲法典の内容を暗記するのではなく、また高校までの「政治経済」や「現代社会」ともひと味違う内容です。自衛隊とは?表現の自由とは?社会問題を憲法に照らしてどのように考えるか、日頃から新聞やニュースに関心を持っておくと2倍も3倍もためになる講義です。
教養入門ゼミ
教養入門ゼミ
少人数のグループ学習を基本とし、学生自身が講義の主体となる方法を取り入れています。資料の集め方、文献の読み方、レポートの書き方、発表の方法など、大学での学びの基本を実践的なトレーニングを通じて修得し、「学問の面白さ」に触れることができます。
宇宙科学
宇宙科学
小惑星探査機「はやぶさ」の活躍で、宇宙に関心を持った人も多いでしょう。天文学・宇宙科学は、非常にエキサイティングな学問分野。講義ではワクワクするような天体画像やムービーを豊富に取り入れ、「銀河」「ブラックホール」などテーマを決めた一回完結で行います。
数学演習
数学演習
本学に多く在籍している工学系学科の学生を対象に、専門教育の基礎として欠かせない、微分・積分・ベクトル・行列といった基本計算が正しく行えるよう演習を積み重ねます。同時に、これらの概念が生まれた背景や、論理的な側面についても学習します。
英語
英語
「Listening & Speaking(聞く・話す)」と「Reading & Writing(読み•書き)」の2科目構成。TOEICにおけるListeningセクションの実践的演習や、英字新聞を使った練習問題などに取り組みます。最近は多くの企業が、新卒者の採用にあたってTOEICのスコアを重視しています。
スポーツ科学
スポーツ科学
健康な生活に欠かせない「運動・栄養・睡眠」の三要素を中心に学びます。たとえば、ジョギングしながら心拍数を測定。食事の記録をとってカロリー計算。睡眠時間を調査票で評価…。実際にテニスやバスケットボールなどで体を動かしながら、「健康」について科学的に追求していきます。
日本語作文
日本語作文
大学の授業で必要な作文力を身につけることが目標です。そのため、文章作成の基本ルールや文章構成を学び、主に書き言葉を使用した文を書く練習をします。まずは基本的なレポートを書くことをめざし、さらには、自分の思っていることを論理的に表現することをめざします。