学部・学科

  • トップ
  • 学部・学科
  • ニュース&TOPICS
  • 【ニュース】花之内教授が「ひらめき☆ときめきサイエンス」のプログラム“3D バイオプリンタで印刷してみよう!“を開催しました。

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ: 【機械工学科】 2022.09.01

【ニュース】花之内教授が「ひらめき☆ときめきサイエンス」のプログラム“3D バイオプリンタで印刷してみよう!“を開催しました。

 “ひらめき☆ときめきサイエンス“とは、大学や研究機関で「科研費(国の研究費)」(KAKENHI)により行われている最先端の研究成果に、小学5・6年生、中学生、高校生の皆さんを対象に、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです(https://www.jsps.go.jp/hirameki/)。
 去る2022年8月7日に、本学科の花之内教授のプログラム“3D バイオプリンタで印刷してみよう!“が開催されました。コロナ禍もあって欠席もありましたが、7名の小中学校の参加者が、バイオプリンタの印刷を体験しました。また印刷のためのCAD実習やCADデータを使ったVRで体験も合わせて行われ、大変好評だったようです。
(プログラムの内容が分かる画像や動画のリンクを以下でお伝えします。)

  

 

ムービー