ニュース&TOPICS

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【イベント】 2019.09.12

地球温暖化防止コミュニケーター養成セミナーのご案内

2019年10月26日(土)、【環境省】地球温暖化防止コミュニケーターの養成セミナーが本学で開催されます。
今年の養成セミナーは、全国で5会場、関西では今年は本学での実施のみです。この機会に是非、地球温暖化防止について学んで、コミュニケーターになりませんか?
参加条件等は下記をご覧ください。

場所
大阪産業大学
(詳細は、仮登録者に地球温暖化防止コミュニケーター事務局より連絡)
参加条件
18歳以上でネットでの仮登録ができる方はどなたでも(本学学生に限りません)
詳しくは環境省のサイトをご覧ください。

大阪産業大学デザイン工学部環境理工学科では、環境省および大東市と協力して学生が「地球温暖化防止コミュニケーター」として地域のみなさんにお話をするプロジェクトを実施しています。
今年は1回生と2回生の一部が授業で取り組み、すでに約100名がウエブ試験に合格し、10月26日の本学での養成セミナーを受講する予定です。
セミナー受講後の10月末には約100人の新しい地球温暖化防止コミュニケーターが大東市に誕生します。大東市が地球温暖化防止コミュニケーター数(人口あたり)日本一となるはずです。この100人が、大東市内のあらゆる場所や団体で、地球温暖化の話をさせていただきます。
学生のお話会をご希望の方は、大阪産業大学 地域社会連携課(072-875-3078)までお申し込みください。学生にとっては、世代の異なる人とのコミュニケーション場に、地域の方にとっては地球温暖化について環境省の最新の資料に基づいて知る場となります。

また、この地球温暖化防止コミュニケーターは、18才以上の方ならどなたでも登録できます。養成セミナーは環境省による実施で、一般の方にも公開されていますので、この機会にぜひ受講して、一緒に地球温暖化防止について考えていきましょう。
お申し込みは、環境省の地球温暖化防止コミュニケーターのWebサイトへお願いします。
本件は9月10日のJ:COM北河内デイリーニュースにて紹介されました。1回生の伊賀上貴羅さんが生出演して、環境理工学科での取り組みについて説明しました。