ニュース&TOPICS

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【在学生の皆様へ】 【学生生活課】 2021.11.24

感染リスクによる配慮と「課外活動公欠届」の取り扱いについて(注意喚起)

課外活動学生の皆さま
課外活動指導者の皆さま

平素は本学の課外活動方針にご理解とご協力いただきありがとうございます。
11月22日(月)から本学授業設定が「レベル2a」から「レベル1」に引き下げられましたが、課外活動については、11月1日(月)から実施しています緩和措置を継続します。(詳細については、「課外活動にかかわる遵守事項の緩和措置について(お願い)」を確認してください)
今後も気を緩めることなく、積極的な感染拡大防止対策の徹底と行動をお願いします。

さて、本学では、新型コロナウイルスの感染拡大状況に応じて、授業の取り扱いがレベル設定されており、対面やオンラインにより授業を実施しておりますが、対面授業への出席が様々な事由により、感染リスクがある場合において、教務課に相談の上、オンライン受講の配慮を求めることが可能となっています。

また、課外活動では、事前の申請に基づき「課外活動公欠届」を認め、科目担当の先生方に配慮等の判断を委ねております。
この感染リスクによる配慮の願いと「課外活動公欠届」は、学生生活において同一線上に取り扱われるものですが、教務課に感染リスクの配慮を願い出て、登校しないでオンライン授業を受けながら、一方で、「課外活動公欠届」を申し出て、公式戦等に参加していることが確認されています。
このことは、学業と課外活動の両立に努める多くの学生の信頼が損なわれることになりかねないため、軽視できないと考えています。

つきましては、課外活動にかかわる学生の皆さまと、指導者の皆さまにおかれましては、本分である学業と課外活動との両立の在り方を見直していただき、ルールの再確認と遵守をお願いいたします。

令和3年11月24日
学生部長 藤岡 克則