ニュース&TOPICS

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【保護者の皆様へ】 【大阪産業大学からのお知らせ】 2022.02.08

BYODの推進~学生生活に必要なノートPC等の必要性とその準備について

 大阪産業大学では、個人が所有するノートパソコン等を持参して学ぶBYOD(Bring Your Own Device)の推進を行っています。大学の授業では、教育支援システムであるWebClassを用いた授業教材のダウンロード、授業の予習やレポートの提出など日常的な学習においてパソコン(PC)を活用します。また、一例ですが、大講義室の授業中にPCを活用したアンケートを実施し、その結果を用いた授業を展開するなど、学生と教員との双方向授業にノートPC等が必要となってきております。また、空き時間を活用した予習、復習、さらには就職活動等においても必要となります。
 BYODの推進により、いつでも、どこでも学び続けることができるとともに、個々が能動的に学ぶ力を育成することにつながり、それは将来社会で活躍するための社会人力の育成にもつながります。

※大阪産業大学では、2022年度は原則として対面授業を予定しております。なお、今後の新型コロナウイルス感染症の状況等によりましては、オンライン授業(本学では対面とオンラインを併用したハイブリッド授業)を実施する場合があります。オンラインでの実施の場合にも、本学は対面とオンラインを併用したハイブリッド型授業を行っているため教室での対面受講が可能です。なお、自宅等の学外でのオンラインでの受講時には、受講用のパソコン機器に加えWi-Fi環境が必要となりますので、ご準備をお願いいたします。

◎各学部学科におけるノートPC推奨仕様

 以下のノートPC仕様は、各学部学科(デザイン工学部建築・環境学科を除く)の授業の受講にあたって必要な最低限を示しています。

  1. ご準備いただくノートPC仕様(デザイン工学部建築・環境デザイン学科を除く)
  2. 学部学科個別留意事項

をご確認の上、入学までに以下の仕様を満たすノートPCをご準備いただくようお願いいたします。
 すでに、以下の仕様を満たすノートPCをお持ちの場合には、改めてご購入いただく必要はございません。
 デザイン工学部建築・環境デザイン学科につきましては、3.デザイン工学部建築・環境デザイン学科仕様をご確認ください。

1. ご準備いただくノートPC仕様(デザイン工学部 建築・環境デザイン学科を除く)

共通仕様 個別留意事項学科
形状 ノート型 PC やタブレット型 PC など
持ち運びが可能なものが望ましい
重量 軽量かつ薄型であること。毎日持ち運ぶのであれば、
1.3kg以下をお勧めします
無線 LAN IEEE802.11 a/g/n/ac のいずれかに対応し、
Wi-Fi CERTIFIEDロゴのあるもの
キーボード レポート作成などから物理的なキーボードが利用可能であること
(着脱式や外付けのキーボードでも可)
バッテリ駆動時間 カタログ値 5 時間以上
OS
(オペレーティングシステム)
Microsoft Windows 10
(Windows 11へのアップデートが保証されているもの)
Microsoft Windows 11
CPU クアッドコア 2GHz 以上 (i3 / i5 / i7 又は AMD 同等) 経営学部 経営学科・商学科
工学部 機械工学科
メモリ 8GB 以上 工学部 機械工学科
内蔵記憶装置 SSD(ソリッドステートドライブ)または
HDD(ハードディスクドライブ) 256GB 以上
※SSDはHDD と比べて価格は高めですが、
高速で消費電力が低く、
耐久性に優れているためお勧めします
外部接続 USB接続端子が有るもの
カメラ・マイク 内蔵カメラ、内蔵マイク、内蔵ラウドスピーカーがあること。
またイヤフォン・マイクロフォン・ヘッドセットが使用可能であること
その他の留意事項 デザイン工学部 情報システム学科・
環境理工学科

2.学部学科 個別留意事項

学部学科 個別留意事項
経営学部経営学科 CPU 情報処理・データ分析・Webデザインなどに関心のある方は,
Intel Core i5またはi7(AMD製Ryzen 5または7)を推奨します。
経営学部商学科 CPU 情報処理・データ分析・Webデザインなどに関心のある方は,
経営学部事務室までご連絡いただき,商学科担当教員とご相談ください。
経済学部 購入するパソコンはワードやエクセル、パワーポイント、GoogleChromeが使用できれば問題ございません。
ただし、大学の各種サービスはWindowsPCを前提に用意されています。
そのため、例えばサービス利用のための解説動画(Mac用)が用意されていないなどの問題が生じる可能性があります。
そのことを念頭に置いてパソコン選びをしてください。
なお、Macを使用していて深刻な不利益を被ったという話はこれまでございません。
デザイン工学部
情報システム学科
卒業研究や演習などでは高度なスペックを必要とする場合があります(卒業研究や演習などでは学科のPCを使用できます)。
入学時点では卒業研究のクラスは決定していないため,通常の授業に対応した上記【ノートPC仕様】を案内しています。
デザイン工学部
環境理工学科
卒業研究や演習などではハイスペックが必要となる場合があります。その際は学内の演習室のPCを利用します。
学科推奨仕様は,通常の授業に対応した上記【ノートPC仕様】を示しています。
工学部機械工学科 機械工学科の授業では,上記【ノートPC仕様】で受講可能ですが,一部の授業においてより快適に作業等を進める上で,
下記のスペックの推奨を行っています。以下の仕様を必ず満たす必要はございません。
CPU Processor 3.3 GHz以上
メモリ 16GB 以上
その他 可能であれば,グラフィックボードを搭載したもの

3.デザイン工学部 建築・環境デザイン学科仕様

共通仕様 個別留意事項
形状 ノート型 PC など,持ち運びが可能なものが望ましいです。
重量 性能と持ち運びとの兼ね合いから1.6kg 以下をお勧めします。
無線 LAN IEEE802.11 a/g/n/ac のいずれかに対応し,Wi-Fi CERTIFIEDロゴのあるもの
キーボード レポートや課題作成などから,物理的なキーボード(小さすぎると打ちにくいので,
一定以上の大きさを確保)が利用可能であること。
バッテリ駆動時間 カタログ値 5 時間以上
OS
(オペレーティングシステム)
Microsoft Windows 10 以降(将来的にはMicrosoft Windows 11にアップデート可能なもの)
CPU Intel:第11世代core i5(U)以上,AMD:第4世代Ryzen 5(U)以上
GPU CPUに内蔵されているタイプのGPUでは性能が不足する場面があるので,
専用のボードをもつコンピュータを推奨します。
下記のリンクで6,000以上のスコアを目安としてください。
https://www.videocardbenchmark.net/high_end_gpus.html
メモリ 16GB以上。8GBでは不足する場合があることから16GB以上を推奨します。
内蔵記憶装置 SSD(ソリッドステートドライブ)またはHDD(ハードディスクドライブ) 256GB以上
SSDはHDDと比べて価格は高めですが,高速で消費電力が低く耐久性に優れるためお勧めします。
外部接続 USB接続端子が有るもの
カメラ・マイク 内蔵カメラ,内蔵マイク,内蔵ラウドスピーカーがあること。
またイヤフォン・マイクロフォン・ヘッドセットが使用可能であること

4.全学部共通事項:オンライン授業時の備え

全学部共通事項
感染症の状況によりオンライン授業となる場合があります。それに備え,Wi-Fiなどの環境整備をお願いいたします。
学内にはパソコン演習室がありオンライン授業を演習室で受講することができますが,カメラ,マイク,ラウドスピーカーの設置がありません。
演習室でのオンライン授業の受講の際にはヘッドフォンなどを持参する必要があります。

◎Q&A

Q1 すでに推奨ノートPCの性能を有したノートPCを持っていますが,必ず購入しないといけないでしょうか?
A1 既に持っているノートPCの仕様がご準備いただくノートPC仕様以上であれば,新たに購入する必要はありません。

Q2 お勧めの機種などありますか?
A2 入学手続き済みの方および一般前期入試以降の合格者の方に推奨性能を有したノートPCに関する案内をお送りしております。
そちらをご確認ください。なお、建築・環境デザイン学科からは下記の案内もございますので、併せてご確認下さい。
https://www.osaka-sandai.ac.jp/news/wp-content/uploads/sites/7/2022/03/BYOD_guidance_220222.pdf

Q3 Microsoft 365 が無償で利用できるのでしょうか?
A3 大学が包括契約を行っているため,入学後から卒業まで,Microsoft365(Word,Excel,PowerPoint 等)を無償でインストールし,利用することができます。

Q4 タブレットは使用できますか?
A4 タブレットの使用により,ある程度は対応できる部分もありますが,社会人となった時にはPCを使用できることが求められますので,PCのご準備をお勧めします。

Q5 Windows以外のノートPCは利用できますか?
A5 MacなどのWindows以外のOS使用につきましては,下記までメールにてお問い合わせください。
Mail:syomuka-2@cnt.osaka-sandai.ac.jp

Q6 学内にはノートPCを充電できる場所はありますか?
A6 学内の教室には各テーブルにコンセント設備を有しているところもあります。また,食堂など談話スペースには,自習ができるように電源設備を設置しておりますので,そちらで充電が可能です。

Q7 各教室にはWi-Fi環境はありますか?
A7 各教室には,LEONET Wi-Fi(無線LAN)によりWi-Fiに接続できる環境となっています。

Q8 プレイスメント(クラス分け)テストの案内が届きました。PCの準備が間に合いませんがどのようにしたらいいでしょうか?
A8 プレイスメントテストの案内文に記載のお問合せ先にご連絡ください。