ニュース&TOPICS

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【保健管理センター】 2022.06.15

色覚検査を知っていますか?

色の見え方には多様性があります。

普段の生活や仕事で困ることはほとんどありませんが、
色覚異常の種類や程度によっては、業種(職種)により就職に支障を来たす場合があります。

自分の色覚を知るため、色覚検査の受診を検討しましょう。

<関連サイト>
・公益社団法人 日本眼科医会 「色覚に関する啓発チラシのご案内」
https://www.gankaikai.or.jp/colorvision/detail/post_7.html

・公益社団法人 日本学校保健会 「学校における色覚に関する資料」
https://www.gakkohoken.jp/books/archives/196