ニュース&TOPICS

  • トップ
  • ニュース&TOPICS
  • バスケットボール部の小栗瑛哉選手が秋田ノーザンハピネッツ(Bリーグ1部)と2022-23シーズン選手契約

ニュース&TOPICS

カテゴリ
バックナンバー
カテゴリ:【企業・地域の皆様へ】 【保護者の皆様へ】 【卒業生の皆様へ】 【在学生の皆様へ】 【大阪産業大学からのお知らせ】 2023.03.10

バスケットボール部の小栗瑛哉選手が秋田ノーザンハピネッツ(Bリーグ1部)と2022-23シーズン選手契約

本学の体育会男子バスケットボール部所属の小栗瑛哉選手が、秋田ノーザンハピネッツ(バスケットボールプロリーグ1部)と2022-23シーズン選手契約の合意に達しましたのでお知らせいたします。

小栗選手は、12月21日から秋田ノーザンハピネッツの練習生としてチーム練習に参加しており、2月3日~27日まで金沢武士団と契約。
計8試合に出場しました。(得点:79点、アシスト:21本、リバウンド:30本、スティール:8本)

この度、秋田ノーザンハピネッツでは、特別指定選手として登録申請を進めており、3月15日(水)アルバルク東京戦よりベンチ登録が可能となります。

名前
小栗 瑛哉(おぐり あきとし)
ポジション
ポイントガード(PG)
出身地
岡山県
身長/体重
174cm/75kg
経歴
開志国際高校 ⇒ 大阪産業大学(在学中 4年生)⇒ 金沢武士団(2023.2)
========================================
2015年 ジュニアオールスター 優勝、全国中学校バスケットボール大会 準優勝
2018年 インターハイ 優勝(キャプテン)
2019年 3×3バスケットボール U18日本代表、アジア大会優勝、3ポイントシュート対決 優勝
2022年 インカレ出場、3×3バスケットボール U23代表候補
========================================
小栗選手

 

●リリース発信元
【新入団】選手契約合意(特別指定選手)のお知らせ | 秋田ノーザンハピネッツ