環境理工学科
環境理工学科
環境理工学科
環境理工学科
環境理工学科
環境理工学科

環境理工学科

自然・人・まちが学びのフィールド。持続可能な環境と社会をデザインする。

現代社会には多くの環境問題が存在します。それらを解決することは、私たちの社会全体の重要な課題です。また、近年頻発している自然災害に対する備えも人びとにとって大きな関心事となってきています。環境理工学科では、水・大気・生物・都市などの環境を、自ら調査・測定することで深く理解し、環境を保全し、より望ましい環境を創造するための技術を学びながら実践することで、実社会に貢献する能力を養います。所定科目の単位修得により、中学・高校の理科の教員免許状も取得可能です。