MENU

プロジェクト共育 3D CADで「ものつくり」プロジェクト

SOLIDWORKSで操作を行う

実際に造形装置にかけ、形にしてみる

入学前教育システムも整備、3D CADの技術取得をめざす

学生の皆さんこんにちは、私たち3D 産業界で広く使われている3次元CADソフト「SOLIDWORKS(ソリッドワークス)」の操作技術を習得し自由な発想で「ものづくり」をしませんか! 実社会で生きる技能・技術を後輩へ効果的に伝承することも目指します。

どんなプロジェクト?

  • プロジェクトの目的

    航空機、自動車から、宝飾、ファッションに至るまで、製品開発の3次元CADソフトのトップブランドSOLIDWORKS(ソリッドワークス)。SOLIDWORKSを使って、3D CADの技術を取得していく。また、デザインしたものを造成機にかけ、実際の形にすることも行う。

  • プロジェクトの
    おもな活動・実績

    ◆3D CADの技術を取得
    トップブランドのソフトであるSOLIDWORKSを使って、入学前教育システムや外部講師による講習会を通して、3D CADの技術を取得していく。
    ◆デザインを造成機にかけ、形にする
    3D CADで作成したデザインを造成機にかけて、実際に形にする活動を行う。

  • プロジェクトの設立年

    2008年