MENU

資料請求はコチラ

プロジェクト共育 エコ推進・OSUパワープロジェクト

イルミネーション

川掃除

自然エネルギーを活用した省エネ活動を実践!

自家発電(OSU-POWER)を活用した夜間照明・花壇への自動散水・ミスト機の設置を学生とともに開発します。

どんなプロジェクト?

  • プロジェクトの目的

    学生の環境意識を向上させるような、美しいキャンパスづくりが必要であると考え、緑化や清掃活動を通じて、本学の学生・教職員・店舗関係者など、大学にかかわる人々の環境意識を向上させることを目的としている。プロジェクトに参加する学生のスキルの向上や地域社会への環境啓発活動を通じて、大学が求められている社会的責任を果たす。

  • プロジェクトの
    おもな活動・実績

    自然エネルギー自家発電機(風力・太陽光)&蓄電池を新産業研究開発センター屋上に設置し、照度センサーにより日没後の数時間、16号館横ウッドデッキにナイアガラ状イルミネーションの中を泳ぐ熱帯魚イルミネーションを設置するなど、学内の夜間景観向上に一役かっています。
    自家発電を活用し、花壇への自動水やりや、総合体育館屋上の小型風力発電機も復活させ、中庭側へのイルミネーション設置およびOSUパワーのプロジェクトロゴのプロジェクションマッピング、また本館駐車場上の広場の照明や屋上看板の大学ロゴのLED化に併せ、自然エネルギー自家発電による省エネ・EMS活動に取り組む。

  • プロジェクトの設立年

    エコ推進プロジェクト 2009年
    市民・地域共同発電所プロジェクト 2015年
    2024年より合同で活動