電子情報通信工学科
電子情報通信工学科
電子情報通信工学科
電子情報通信工学科
電子情報通信工学科
電子情報通信工学科

電子情報通信工学科


ハードとソフトの両方を学び、先端技術を切り拓く。

携帯電話やパソコンなどの電子機器からロボットやナノテクノロジーまで、幅広いエレクトロニクスの世界を研究する電子情報通信工学科。電子・情報・通信分野の基本をしっかりと身につけた「電子情報」と「情報通信」分野の技術者の育成を行い、エレクトロニクスの世界を学び情報化社会をリードする情報通信のエキスパートの育成をめざしています。電子機器を組み立てる「ハードウェア」の講義と、プログラミングなどを学ぶ「ソフトウェア」の講義の両方があるので、ハードウェア技術者もネットワーク系エンジニアもめざせます。