MENU

学生生活課 急な病気・ケガへの対応について

サポート体制一覧

あなたの病気とケガをサポートします

本学では、「学生健康保険互助組合」を主体に、病気やケガをした際の費用のサポートを行っています。また、「学生健康保険互助組合」以外の制度、および施設でも、学生の健康をサポートしています。

  • 学生健康保険互助組合を構成する学生組織としての位置づけです

    学生健康保険委員会
  • 学生健康保険互助組合が指定する施設を利用する際に、補助が受けられます

    施設利用の援助
  • 学内の応急処置ほか、定期健康診断・健康診断書の作成等は、こちらへ

    保健管理センター

学生健康保険

医療費給付について

大阪産業大学には、主に病気やケガの医療費の補助を目的とした互助組織「学生健康保険互助組合」があります。
医療費給付制度をご利用の場合は、下記のとおり申請してください。
※組合費は、各年度の前期、後期の授業料納入時に分割して徴収しています。
授業料の延納申請をしている方は、医療費給付申請書が提出されていても、組合費納入後の振込みとなりますので、ご了承ください。

医療給付申請の流れ

  1. 保険証提示により診察を受け、医療機関の窓口で医療費を支払い、領収証をもらう。
  2. 所定の「医療費給付申請書」に必要事項(上半分の黒枠の中のみ)を記入する。
    ➡「医療費給付申請書」は、学生生活課窓口、又はこちらよりダウンロードにて入手して下さい。ポータルからもダウンロードが可能です。
    ➡ご記入の「振込先口座情報」に誤りがあり、組み戻し手数料がかかった場合は、給付額から手数料分を差し引いての振込みとなります。正確にご記入下さい。
  3. 当該月分のすべての医療費領収書のコピーを添付する。(原本ではなく必ずコピーしたものをご提出下さい。)
    ➡領収証はひと月ごとにまとめて下さい。例えば4月分と5月分の医療費2か月分を同時に申請する時は、「医療費給付申請書」も4月分と5月分の2枚必要です。
  4. 医療費支払月の翌月末日までに学生生活課窓口に上の②③を提出、又は郵送する。申請期限を超過したものは、一切受け付けません。
    (例:4月に支払った医療費の申請は5月末まで)
    ➡郵送先: 〒574-8530 大阪府大東市中垣内3-1-1 大阪産業大学 学生健康保険互助組合 宛
    ※郵便物の紛失については、大学側は一切責任を負いません。ご心配な方は、追跡可能な郵送手段(簡易書留・レターパック等)をお勧め致します。
  5. 診療月の翌々月末日までに、申請者指定の口座へ医療費給付金が振り込まれる。
    (ポータルのお知らせ配信(個人伝言)により振込日を連絡します。)

医療費給付の対象外

以下は、医療費給付の対象外となりますので、ご注意ください。

  • 歯科にかかわる治療費
  • 本人の重大な過失責任により生じた事故
  • 交通事故等被害者であっても他からの補償が得られる場合
  • アルバイト中の事故による医療費
  • 予防接種その他の疾病予防処置にかかわる医療費
  • 入院差額(個室代)などの保険適用外の費用
  • 健康診断の費用(人間ドッグなど)
  • 各種文章手数料・往診料・食事療養費など
  • 接骨院・あんま・マッサージ・指圧・鍼灸の利用
  • その他運営委員会において不適当と認められた費用

※医療費補助の限度額は、半期ごと(6ヶ月間)75,000円、年間150,000円です。
※医療機関で診察を受けるには「保険証」が必要です。留学生は「国民健康保険」に必ず加入してください。

この件に関する問合せ先

TEL 072-875-3068【学生生活課(直通)】
E-mail skag12@cnt.osaka-sandai.ac.jp
受付時間 月曜日~金曜日 9:00-17:00 / 土曜日 9:00-12:30

学生健康保険互助組合とは?

学生健康保険互助組合は、みなさんの互助組織です。主に病気やケガの医療費の補助を目的としています。2016年度入学生までは、組合費は入学時に一括徴収していましたが、※2017年度入学生からは、各年度の前期、後期の各授業料納入時に分割して徴収することになりましたので、所定の期限までに必ず納入してください。組合費を納入されない場合は、組合員の資格を失いますので、ご注意ください。
過年度生や休学中の任意加入については、学生生活課にご相談ください。
※組合員資格の有効期間は、組合費を納入した前期または後期の6か月間ですので、学期ごとに組合費を納入してください。(ただし、科目履修生・研究生は除く。)
組合員は、医療を受けた場合において医療給付を受けることができます。

【窓口】

取扱代行窓口は、学生生活課です。

学生健康保険委員会

大阪産業大学 学生健康保険委員会は、学生健康保険互助組合の学生委員会として設立されました。学生の意見を学校に伝え、また学生への直接の広報活動を行います。また、健康に関するイベントを行い、学生の健康意識の向上に向けて活動しています。

学生教育研究災害傷害保険

学生教育研究災害傷害保険とは?

本学では、「学生教育研究災害傷害保険(学研災)」にすべての在学生が加入し、正課中、課外活動中、学校施設にいる間、通学中・大学施設間移動中などに生じた不慮の事故による怪我に対して補償を行っております。なお、「病気」はこの保険の対象ではありません。「病気」の補償する範囲は、「学生健康保険」でご確認ください。

適用条件がありますので、まずは窓口へお問合せください。
入学時に配布している「学生教育研究災害傷害保険加入者のしおり」も併せてご確認ください。

※注意※
・保険請求の申請には領収証のコピーが必要です。必ず領収証の保管をお願いします。

【取扱窓口】

学生生活課 窓口

TEL 072-875-3001(代表)
E-mail gakusei@cnt.osaka-sandai.ac.jp
受付時間 平日 9:00-17:00 / 土曜日 9:00-12:30

※事故が発生したら必ず連絡をお願いいたします。